本文へ移動

PBウッドが出来るまで

地廃地消な取り組みをご紹介します

PBウッド原料(一例)

家庭や会社などで排出されるほとんどの廃プラスチックが原料となります。ゴミとして埋め立てたり、焼却されるものを 資源とし、低コスト・高品質な製品を作ります。
ペットボトル(PET)
発泡スチロール(PS)
プラスチック製キャップ(PP)
灯油缶・ランドリバスケット(PP)
プラスチック製ハンガー(PP)
レジ袋・ゴミ指定袋(PE)
※クリックしますと、拡大写真をご覧いただけます。

PBウッド製造工程

製造はもちろん、原料となる廃プラスチックの収集・運搬から、製品の販売にいたるまで、一貫したリサイクルシステムで地球環境を守り、そして未来へとつなげていく取り組みを行っています。

1 粉砕

10mm以下のフレーク状に粉砕します。

2 混合

顔料を入れ、材料を均一に攪拌します。

3 溶融・押出成形

溶融させ、押出し成形し完成です。

4 PBウッド完成

強度試験データ
  
密度
0.92g/㎤
JIS K6931
「再生プラスチック製の棒、板材及びくい」
3種1号に適合
  
曲げ弾性率
1200MPa
  
最大曲げ応力
19.8MPa
  
圧縮弾性率
815MPa
 
 
 
 
九州運輸機工株式会社
〒851-3103
長崎県長崎市琴海戸根町2910-1
TEL.(095)884-0117
FAX.(095)884-3830
1.一般区域貨物自動車運送事業
2.自動車分解整備事業
3.プラスチック再生品(PBウッド)販売、施工
4.産業廃棄物収集運搬業(廃プラスチック)
5.産業廃棄物処分業(廃プラスチック)
0
0
0
4
1
2
TOPへ戻る